各種講習会LECTURE

【第16期】第9回 出展技術発表会〔令和6年9月5日-6日〕

2024.05.13(月曜日)掲載

■会場・定員:さいたま新都心合同庁舎1号館2階講堂(埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1)
●会場:500名 
オンライン配信はありません。
会場のみの開催ですのでぜひ会場へお越しください。
●申込〆切:2024年8月30日〔金〕 12:00まで
※事前申込がない場合、会場での聴講は可能ですがCPD・CPDSの取得はできません。
CPD・CPDS取得希望の方は必ず事前申込をお願いします。

〔重要〕聴講(会場)における注意事項
※必ずお読みください。

〔1日目〕 〔2日目〕
CPD認定単位数   :-.-単位 CPD認定単位数   :-.-単位
CPDS認定ユニット数 :-.-ユニット(申請中) CPDS認定ユニット数 :-.-ユニット(申請中)

発表予定【1日目】
13:00~16:00 予定

★入札・契約、総合評価について〔工事〕▶関東地方整備局 企画部 技術調査課 建設専門官 酒井 弘之
◆タイル・石材を落とさない 「ヒロ結合工法」▶株式会社ヒロコーポレーション
◆橋梁の長寿命化に貢献する伸縮装置 「ハイブリッドジョイント」▶株式会社クリテック工業
◆災害復旧を安全に行う無人化施工技術▶建設無人化施工協会・建設無線協会
◆現場ですぐに使える生産性向上ICT 新技術▶大日本土木株式会社

発表予定【2日目】
10:00~16:00 予定

★入札・契約、総合評価について〔コンサルタント業務等〕▶関東地方整備局 企画部 技術管理課 建設専門官 関 伸幸
◆高精度測位による施工の自動化▶株式会社トプコンソキアポジショニングジャパン
◆国土強靭化に寄与するプレキャストコンクリート技術「TB(タッチボンド)工法/新ボックス型アグア/ECO-C・L(エコ・クリーンリフト)工法」▶旭コンクリート工業株式会社
◆ICTを取込んだ法面施工から出来形管理 「ICT法面技術」▶ライト工業株式会社
◆建設現場を可視化するAR技術 「Trimble SiteVision」▶サイテックジャパン株式会社
◆株式会社竹中土木▶狭隘地に対応した液状化対策工法 「スマートコラム工法」
◆道路維持管理のDX基盤 「RID」▶一般社団法人日本建設保全協会
◆土を固めるセメント系固化材▶株式会社日本インシーク
◆のり面吹付工の省力化技術 「スロープセイバー」▶日特建設株式会社

参考資料

関東DX・i-Construction人材育成センターリーフレットvol.9▶関東DX・i-Construction人材育成センター