建設技術情報(第15期) - W2R工法協会 関東支部TECH15

検索条件を変更する
展示分類/工種
出展者
出展者の一覧を見る
ダイジェスト版ダウンロード

1件中 1件目を表示


Notice: Undefined variable: req_id in /home/kensete/kense-te.jp/public_html/cms/wp-content/themes/kense-te/functions.php on line 826

Notice: Trying to get property of non-object in /home/kensete/kense-te.jp/public_html/cms/wp-content/themes/kense-te/archive-tech15.php on line 293
/ B39-前期
W2R工法(ダブルツーアール)

既設側溝のリニューアル工法

側溝の不要部分を内側からカットし、新たに排水性に優れた蓋を設置するリニューアルする工法

本技術は市街地などの歩道部等の側溝蓋の破損箇所や側溝高さの変更(バリアフリ-化)箇所において、W2Rカッターで既設側溝の側壁を内側より所定の高さに切断した後、PCa蓋を設置して側溝のリニューアルを図る工法です。工事期間の短縮が図れ、既設歩道や民地、周辺住民などに対して影響が非常に少ない、安全や環境に優しい工法です。

W2R工法(ダブルツーアール)
W2R工法協会 関東支部 事務局(日本興業株式会社)  担当 / 福田
検索条件を変更する