建設技術情報 - ユナイト株式会社TECH

検索条件を変更する
展示分類/工種
企業等内訳
出展者
出展者の一覧を見る

2件中 1~2件目を表示

生産性向上に関する技術 / A4-2 アスファルト舗装密度測定器「ペイブトラッカー」

アスファルト舗装における密度・締固率・空隙率の非破壊測定器

アスファルト舗装の品質管理試験として義務付けられている密度試験を現場で非破壊かつ簡単に測定できる。従来はコア採取の後に室内での密度試験を実施する必要があったが本技術の活用により、現場でリアルタイムでの品質管理を行うことが出来る上、コア採取等にかかるコストを抑えれるため工程時間短縮及び経済性向上が期待できる。
・経済性(58.11%向上) 従来技術と比較して、試験費用が低減するため経済性が向上する。
・工程(短縮66.67%短縮)従来のようにコア抜き・コア密度試験・コア補修の工程が不要となり現場でリアルタイム管理が出来るため作業時間短縮が可能となる。

  • アスファルト舗装密度測定器「ペイブトラッカー」
  • アスファルト舗装密度測定器「ペイブトラッカー」
  • アスファルト舗装密度測定器「ペイブトラッカー」
  • アスファルト舗装密度測定器「ペイブトラッカー」
NETIS登録No. KTK-160019-A
ユナイト株式会社 広域営業部  担当 / 笹原

生産性向上に関する技術 / A5-5 舗装工事におけるマシンコントロールシステム

路面切削機及びアスファルトフィニッシャーのマシンコントロール技術

ICT舗装における情報の一元化による3次元データの有効利用を目的として維持修繕工事における路面切削機及びアスファルトフィニッシャーにおけるマシンコントロールシステムの提案、従来の技術と比べて基準となる丁張や基準杭を設置してセンサー等を利用し検知して行っていたが自動追尾型トータルステーションを用いてマシンコントロール技術を利用することで切削面・舗設面の高さの自動制御を行うことで品質確保(平坦性)や人員削減等により日々の施工料に関しての生産性向上に寄与出きる技術として紹介する。

  • 舗装工事におけるマシンコントロールシステム
  • 舗装工事におけるマシンコントロールシステム
  • 舗装工事におけるマシンコントロールシステム
  • 舗装工事におけるマシンコントロールシステム
NETIS登録No. KT-170034-A
ユナイト株式会社 広域営業部  担当 / 笹原
検索条件を変更する