各種講習会LECTURE

第15期【第1回】出展技術発表会(令和3 年3月25、26日)リモート開催致しました
~発表資料掲載しました~

2021.03.08(月曜日)掲載

建設技術展示館では、令和3年1月より延期させて頂いていた【第1回】出展技術発表会を新型コロナウィルス等感染拡大予防対策の観点から、下記のとおりリモート開催することに決定致しました。皆様の御参加をお待ちしております。

【重要】 今回の出展技術発表会は、Microsoft Teamsを用いたリモート形式での開催です。
 聴講にあたっては、次のいずれかの環境を整えていただく必要があります。
①Microsoft Teamsがインストールされている。(有料サービスに加入の必要はありません。)
 ②Microsoft edgeが利用できる。
google chromeが利用できる。
上記のいずれかの環境を整えていただくと、事務局から送付するMicrosoft TeamsWeb会議室へのリンクから聴講することができます。
Web会議室へのログインは、発表会当日の12:00~可能となります。

 ■テーマ :Society5.0を実現する新技術
 ■日時     :令和3年3月25日(木)13:00~15:30
        令和3年3月26日(金)13:00~15:50
 ■開催方法:MicrosoftTeamsによるリモート開催
 ■聴講費    :無料
 ■定員  :各日100名様(計200名様) ※定員になり次第〆切ります
■申込期限:令和3年3月19日(金)17:00
 ■認定単位数:CPD 1日目:2.0単位 2日目:2.5単位
CPD単位取得御希望の方は受講後に「100文字以上の所見」を事務局宛にメールにてご送付頂く必要がございます。
  事務局で確認させて頂いた上、受講証を送付させて頂きます。
●なお聴講資料を必要な方は当ホームページよりダウンロードして下さいますよう、お願い致します。

 


■発表資料 《1日目》
 3月25日(木)
 

【1-1】4K定点カメラ映像による工事進捗管理システム
【1-2】次世代型トンネル構築システム「シミズ・スマート・トンネル」
【1-3】高密度ネットワーク型RTK-GNSS配信サービス
◎追加有【1-4】監視カメラによる現場管理システムActivNet 

■発表資料 《2日目》
 3月26日(金)

【2-1】大成建設の無人化施工&デジタルフィールド
【2-2】RFID構造物診断技術「WIMO」
【2-3】RID ~Rord Infrastructure Database~
【2-4】インフラ監視クラウドシステムOKIPPA
【2-5】AR安全可視化システム